close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 県概要 > 組織案内 > 愛媛県の組織と主な仕事 > 陸上養殖の届出制について

ここから本文です。

更新日:2023年3月23日

陸上養殖業の届出について

令和5年4月1日から、陸上養殖業が届出制となり、「届出書」と「実績報告書」の提出が必要となります。

届出をせず、又は虚偽の届出をした者は、10万円以下の罰金が科せられることがあります。

1.届出書

現に営んでいる方は、令和5年4月1日(土曜日)から同年6月30日(金曜日)までの間に、

新たに営もうとする方は、養殖を開始する日の1か月前までに、

「届出養殖業の開始届出書」を2部、養殖場の所在地を管轄する地方局を経由して知事に提出してください。

2.各種様式(別記様式1~5)

別記様式1開始届出書(エクセル:18KB)

別記様式2変更届け出書(エクセル:16KB)

別記様式3廃止届出書(エクセル:15KB)

別記様式4相続人等の特例に関する届出書(エクセル:14KB)

別記様式5実績報告書(エクセル:28KB)

届出様式の記入例(PDF:565KB)

書面による届出以外にも電子申請(eMAFF(農林水産省共通申請サービス))により提出が可能になる予定です。

3.届出の対象

次のような陸上養殖業が対象になります。

食用の水産物を、

(1)海水や淡水に塩分を加えた水等を使用して養殖しているもの。

(2)閉鎖循環式で養殖しているもの。

(3)餌や糞等を取り除かずに排水しているもの(餌や糞等の除去には、柵や網を設置する等の簡易な方法も含まれます。)

対象外となるもの

(1)種苗生産

(2)マス、アユ、コイ等の淡水かけ流し式養殖等は対象外です。

4.参考資料、Webサイト

チラシ(PDF:447KB)

Q&A(PDF:191KB)

水産庁Webサイト(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部水産課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2615

ファックス番号:089-947-3032

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ